MANUAL

ステッカー
貼り方ガイド

事前準備: 必ずクルマを綺麗にして、乾いている状態で作業をお願いします。
用意するもの: カッターナイフ、ステッカー(サイド ×2、リア×1)登録済のクルマ

注意点

  • ステッカーを強く引っ張ると、ステッカーが伸びてしまいシワができてしまうので注意しましょう!
  • 途中空気が入ってしまっても、少し剥がして貼り直すことで綺麗に貼れます。
  • 多少であれば、空気が残ってしまっても大丈夫です。
ステッカーの貼り方(サイド)

①剥離紙を剥がさない状態でステッカーを広げ、だいたいの貼付位置を決めます。この時左端の位置を覚えておきます。

②左端を15cmほど剥離紙から剥がし、剥離紙を折ります。

③水平である事をしっかりと確認し、空気が入らないように気をつけて左端を貼り付けます。

ドア部分の処理

①少しずつ剥離紙を剥がしながら、手のひらで空気を逃すように貼り進めます。
最後まで貼れたら完了。

②ドアの溝の中心を慎重にカッターナイフで切り込みを入れていきます。

③切り終わったら、切断箇所を内側に折り込む様に貼り付けて完了。

ステッカーの貼り方(リアウインドウ)

①剥離紙を剥がします。

②両端を手で持ち、位置合わせをします。水平になる様に注意しましょう。

③そのまま貼付けます。
シワにならない様に注意しましょう。シワになってしまったらその部分を剥がして貼り直しましょう。

ステッカーを貼り終わったら...

ステッカーが貼れたら、必ずChee Driveアプリから 走行開始申請 をしてください。
また、キャンペーン期間終了までに 走行完了申請 も忘れずにお願いします。

開始申請と完了申請が適切に行われなければ、走行距離に応じたポイント付与はされませんのでご注意ください。

もし失敗してしまったら...

貼付けを失敗してしまった場合は、Cheer Driveのホームページ
( https://cheerdrive.jp )の問い合わせフォームから、ステッカー再送の依頼をお願いします。

その際、貼付けを失敗したステッカーの写真をアップロード頂きますので、ステッカーは破棄しないようにお願いします。

(貼付けを行わない状態でのステッカーの転売や譲渡を防ぐための確認となります。)

動画で見るステッカーの貼り方